管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

お金のかからない居場所を、ようやく見つけました

ようやく、セミリタイア中の居場所を見つけました。

「居場所」といっても、所属組織や、気の合う仲間のことじゃなくて、

文字通り、身を置いておく場所のこと。

 

退職理由の一つが、「管理職だけ100%出社」だったくらいなので、

セミリタイアしたばかりの頃は、平日家に居るってだけで楽しかったけど、

それも、だんだん飽きてきちゃいました。

管理職を辞めたいと思った日

 

「東京ひとりさんぽ」も、引き続き楽しんでるけど・・・

▷ セミリタイアの満足度を下げる原因3つと、その解決策

 

このところ、雨の日が多いし、これから冬に向かうから、

毎日の、長時間の散歩は、ますます難しくなるわ。

 

かといって、毎日カフェに行くのも、不経済だしねぇ。

どこか、お金がかからなくて、落ち着いて過ごせる居場所はないかしら?

と考えていて・・・

お気に入りの美術館の、年間パスポートを買うことを、思いつきました。

 

セミリタイア中は、美術館巡りしたいと思ってたけど、

毎日のように、どこかの企画展、特別展に行ってたら、カフェ以上にお金がかかっちゃう。

 

その点、年間パスポートなら、常設展は何度でも通い放題!

しかも、あの美術館なら、通うのに良い条件が揃ってるじゃないの。

  • 常設展が充実してる(通っても飽きない)
  • 人の迷惑にならずに、座ってられる場所がある
  • 無料WiFiも飛んでる
  • 駅から微妙に遠いので、運動になる

有効期間の指定があるので、年度の途中に買うのは、ちょっともったいないんだけど、

それでも、平日に通えば、充分、元が取れます。

 

これはいける!

ということで、先日、さっそく年間パスポートを買い、

今日もまた、その美術館に行ってきました。

museum

 

人気の企画展ではなく、常設展であっても、どれもすばらしい名作なのに、

平日の常設展って、本当に空いてますね。

ときには、一室に私だけ、なんてこともある。

 

そんな時は、部屋にある椅子に、長いこと座っています。

価値ある芸術に囲まれて、ぼーっとするのは、最高に贅沢な時間です。

 

それに、美術館で作品と向き合うと、なぜか、呼吸が深くなります。

私は、美術やアートに詳しくはないので、

美術館には、深呼吸しに行っているようなものです。

 

あぁ、セミリタイア中の、完璧な居場所を見つけた気が。

 

おそらく全ての美術館で、年間パスポートがあると思います。

落ち着く場所を探している方に、美術館の年間パスポート、オススメです。

 

● 関連記事:静かな場所に行くと、脳が休まります●

yamekanri.com

 

クリック励みになります!お手数をおかけします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村