管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

最近フルメイクしている理由と、久しぶりに「女性ホルモン」がアップした出来事

最近、どこへ行くにも、「ほぼフルメイク」をしてます。

男性のために解説すると、素顔とフルメイクの間に、実は10段階ぐらいあるんです。

 

すっぴんをゼロ、フルメイクを10としたら、

今は、一人でちょっと近所に出かけるだけでも、8〜9くらいの化粧レベル。

 

前は、2〜4くらいで、毎日、会社に行ってたのにねぇ(笑)。

退職して逆に、ばっちりお化粧するようになったのはなぜかと言うと・・

ある「事実」に気づいたから

 

ちゃんとお化粧するようになったら、

私の行動パターンが、ちょっとずつ、変化してきて・・・

 

そして、そのメイクの影響のおかげで、ラッキーな出来事に遭遇♡。

ひさ〜しぶりに、女性ホルモンがアップしたかも!?

 

 

急に「ほぼフルメイク」を始めた理由

50代にして、いまさら、きちんとお化粧し始めた理由は何か?

しかも、退職して、人に顔を見られる機会は減ってるのに・・・。

 

それはずばり、美人の友人が、ちゃんとお化粧してると、気づいたから!

この記事の人です。

▷ お金持ち・美人の別世界を垣間見たー自分の幸せの見つけ方

 

少し前に、彼女と、ちょこっとお茶する機会がありました。

「相変わらず、キレイだな〜」と、見とれてる時に、気づいた。

「アイラインのひき方も、アイシャドーのグラデーションも、とっても上手!」と。

 

彼女は、メークの力だけでキレイになった人ではありません。

地顔(って言い方は変かな?)がもう、美人。

 

元が良いんだから、お化粧なんて適当でも、そのまま美人なのに、ほぼフルメイクしてることに、今さら気づいた。

 

こんな美人すら、ちゃんとお化粧してるのに、

残念な造形の私が、メークしてなくてどうする!

 

そこで突然、メークに力を入れるモチベーションが湧いたのです。

 

今までのメイクレベルは、平均2〜3

その時の私のメークレベルは、2か3くらい。

ファンデーション塗って、眉毛描いて、マスカラ塗っておしまい。

 

この記事を書いた時には、レベル7くらいまで、上がってたのになー。

退職して再び、メイクのレベルが下がってました。

 

かつての私が、フルメイクしてた場面は、例えば・・

  1. 結婚披露宴(客として列席)
  2. 気合いの入ったデート
  3. 同窓会

 

ぐらい。

つまり、フルメイクする機会は、数年に一度(2.に関しては、数十年に一度?)だったわけです。

 

マスク生活なのに、チークまで塗ってる

makeup

それが、今や・・・

 

アイシャドー、アイライナー、マスカラはマストで、

その上、クマ・シミ隠しのコンシーラーや、ハイライトを塗り、

マスクで見えないのに、チークまで入れてます。

しかもチークは二色。

 

「カラーベース(下地)を塗ってないなんて、フルメイクとは言えないわ。」

「50代になったら、瞼が垂れてくるんだから、つけまつ毛が必須よ」などなど、

何を「フルメイク」とするかは、人それぞれだと思います。

 

なので、ここで言う「フルメイク」は、あくまでズボラな私の基準です。

 

外出するからメイクするんじゃない、メイクしたから外出するんだ

きちんとお化粧するようになったら、思わぬ行動変容が起きました。

フットワークが軽くなったのです。

 

「都会で買い物したい」と思い立ったとします。

だけど以前の私なら、「あー、でもお化粧するの面倒だなぁ」って思って、

そのまま家でダラダラ。

 

しかし今は、思い立った時には、すでにフルメイクしてあったりするので、さっと出掛けられる。

 

それどころか。

「今日は何の予定もなかったけど、せっかくお化粧したから、どっか行くか〜」、となる。

 

人は、外出のために化粧するんじゃない。化粧したから外出するんだ。

50代にして、ようやくたどり着いた真理です(違う?)

 

フルメイクのおかげで遭遇した、ラッキーな出来事

・・・まぁ、セミリタイアして暇なだけ、とも言えますかね・・。

でもね、そんなおバカな行動のお陰で、ちょっとラッキーな出来事に遭遇しました。

 

お化粧したから、ってだけの理由で向かったのは、年間パスポートを持ってる美術館。

この記事の場所です。

お金のかからない居場所を、ようやく見つけました

 

その日は、ロケバスらしき車両が止まってました。

そこはちょっぴりマイナーなので、人が少ない上、美術館だけに、建物は文字通り、絵になります。

「撮影でもするのかな」と、何気なく見ていると・・・

 

ものすごーーーーく、素敵な男性が、車か下りてきた!!!!!

私が芸能人に疎い上、男性はサングラスとマスクをしていたので、誰だかは分からない。

それでも、一瞬にして思いましたね、「きゃー♡、好きー♡」って。

 

TV局の近くに勤めてたので、芸能人や撮影に遭遇することは、珍しくはありません。

それでも、こんなにテンションが上がったのは、竹之内豊さんか、マツコさんに遭遇して以来かな。

 

お化粧で「女性ホルモン」がアップ?

誰だか分からないし、顔も見えないのに「好きー♡」っていうのも、変なんだけど、

とにかくその方のオーラは、すごかったです。

 

一体誰だったんでしょう?

とにかく、あの瞬間は絶対、女性ホルモンがアップしてましたねー。

 

何も芸能人に遭遇する必要はないよね。

お化粧して、出かけるだけでも、前向きな気持ちになって、ホルモン全般に、良い影響がありそう。

 

最近、症状は出てないけど、更年期にも効果があるかな?

▷ 更年期症状が重いのは「嫌なこと」を辞めるからなの?

 

そんなわけで。

またいつ止めてしまうか分かりませんが、

しばらくは、メイクレベル8〜10を続けたいと思います。

 

● 関連記事:セミリタイアのおかげで、肌の調子もグー ●

yamekanri.com

 

励みになりますので、!お手数をおかけしますが、クリックお願いいたします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村