管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、今後の生活が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。が!現在はフリーランスとして、セミリタイアとは言えないほど、毎日働いてます。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

学校の成績と老後の金の関係、私の場合

 

私は子供の頃、ちょこっと勉強ができました。

しかも、「全然勉強してなーい」と試験前に泣き顔を見せておきながら、

そこそこ良い点数を取るという・・・。

 

えぇ、嫌われるタイプです(笑)。

 

だけどね、これには私なりの言い分があって。

自分としては、全く勉強量が足りてなかったと、心の底から思っていたのです。

友人の前でかっこつけてたのではなく、ましてや、出し抜こうだなんて、これっぽっちも考えてなかった。

 

あの問題集もできてない、あのページも暗記してない、あぁもう絶対悪い成績だ・・・

と本人は真剣に思っていて、暗い気持ちで試験に臨んでた。

 

ところが、答案が返ってきてみたら、あれ?意外に良い点数だったな、よかった。

・・・これの繰り返しでした。

要するに私は、心配性かつ大げさに騒ぐタイプなんでしょう。

 

つい最近も、これやってた(汗)。

TOEICの問題集で正答できなかっただけで、人生まで不安になったけど、

▷ 「しまった!甘かった!」が連鎖、人生そのものが不安に

 

結果的には、過去最高スコアだった。

▷ TOEICの結果が出ましたースコアを上げてくれた「言葉」

 

でね、なんで今さら、そんな話をしてるかというと、

ひょっとしてこれが、老後のお金にも当てはまってるんじゃないか?、って思ったのです。

 

ここしばらく、落ち込んでいた原因は、老後のお金が足りないから。

▷ 人様のブログを読むのが辛い時ー私のセミリタイアは失敗か?

 

ちゃんと仕事や投資、節約ができてる人と比較して、自己嫌悪に陥っていたけど・・・

私の老後のお金、本当に足りないのかな?

 

学生時代の試験前のように、大げさに騒いでいるだけで、

「なーんだ、お金足りたね。50代の頃、ハワイとか行っておけばよかったね」

って、90歳の時に後悔するんじゃないだろうか?

 

hawaii

 

いつも書いているように、私の貯金の額は、中途半端。

資産額を公開されてる方のブログを読むと、私より多い人もいれば、少ない方もいらっしゃいます。

しかし、資産額と心の安定は、全然関係ないような気がする。

 

多くの資産や金融所得がある人を見ると、私のお金は足りない、

セミリタイアなんてする資格はなかったんだ!って思っちゃうけど、

使う金額や状況が違うんだから、比べることがおかしいんだよね。

 

どれだけ勉強しても、試験の前は不安でパニクっていたように、

この性格じゃ、どれだけお金を貯めても、100%安心することはできないんだろうな。

 

不十分だ、と半泣きだった勉強で、試験を乗り切れたように、

この貯金額と、いま頑張れる範囲の収入で、これからも生きていけるのかも?

ちょっとそんなふうに考えたのです。

 

・・・もちろんね、学校の成績と老後のお金は、比べられるもんじゃないです。

試験とか受験は、出題範囲が決まってて、結果がすぐに分かる。

 

それに対して人生は、どんな問題(試練)が出るか分からないし、

結果は、死ぬまで分からないんだもんね。

変数、リスク、ボラティリティがデカすぎる。

 

だけど、老後の資金表で、キリキリ胃を痛めている自分を俯瞰して見てみたら、

学生時代、試験前にこの世の終わりのように騒いでた自分と、重なりました。

 

もう少し、気を楽に持ってもいいのかな、ってちょっと思った。

落ち込みが、底を打ったかな?

 

・・・だからと言って、ここで気を抜いて、リバウンド消費しないように、気をつけますね。

 

●関連記事:やっぱり、セミリタイアの成功は「性格」で決まるのかも●

yamekanri.com

 

さいきんお金の話ばかりでごめんなさい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村