管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

いろんな私が本当の私ー個性とは「ブレンド」である

今朝の東京は、曇り空で、かなり肌寒いです。

だけど昨日までは、暖かい晴れが、続いていました。

 

そんな日に、無職セミリタイア女が向かうのは、もちろん公園。

▷ 自分だけの公園、自分だけの幸せー高所得の元同僚が、今の私を見たら?

 

人気のない、静かなところも良いですが、

最近のお気に入りは、保育園児が遊んでる公園。

元気に遊ぶ子供たちは、遠くから見ているだけで、癒されます。

 

穏やかな暮らしだ・・・。

 

マイボトルのほうじ茶を飲みながら、しみじみ思います。

少し前まで、オフィスの無料コーヒーをがぶ飲みしながら、

外国人と議論でやりあっていたなんて、信じられない、と。

 

あまりにも、今と違いすぎて、もはや前世の記憶のよう。

こんな安らかな気持ちになるなんて、これが、本当の私なのかもなぁ・・・

 

・・・ってちょっと待って!

過去に何度も「これが『本当の私』だ」って感じたことがあったよね!?

coffee

 

初めて外資系に転職した時も・・・

▷ 外資系に転職してよかったこと6つー人生で最も正解だった決断

 

管理職になって、自分のチームを上手く回せるようになった頃も・・・

▷ 管理職は辛かったけど、あそこからしか見えない景色があったー人生に無駄は無い(2)

 

環境が変わるたびに、「これぞ『本当の私』」って思ってたかも。

私って、コロコロ気持ちが変わるのねぇ・・。

 

・・・だけどね、ブレる自分を恥ずかしく思う一方でね、

いろんな顔を持っている私こそが『本当の私』なのかもな、って思う。

 

どんな人にも、いろんな面があるもんね。

お仕事で一本筋が通ってる人が、プライベートではのんびり屋さんだったりとかさ。

 

そういう、いろんな性質のブレンドが、唯一無二の個性を作ってるのかも。

 

公園でご隠居さんのような暮らしを送る私も、

アメリカ人エリート相手に、バリキャリ風を装ってた私も、

ぜんぶ本当の私で、つまり、「いろんな私が本当の私」なのかも。

元ネタは、長島有さんのこの本

いろんな気持ちが本当の気持ち (ちくま文庫)

 

友達を思い浮かべてみても、一つ一つの性質もさることながら、

性質のミックス具合が、彼らの魅力を増している気がするよ。

 

個性って、ブレンドコーヒーなのかも?、そんなことを思った日でした。

その時飲んでたのは、ほうじ茶だったけど。

 

昨日は、小さな男の子が、「見てー!こんなに大きいんだよー!」って、

落ち葉を見せに来てくれて、ほっこりした(^^)。

今この瞬間は、ちびっこたちを眺めながら、ご隠居生活を満喫します。

 

● 関連記事:公園のような公共施設が充実してるって、ありがたい ●

yamekanri.com

ブログ村は、いろんな個性の宝庫!美味しいブレンドコーヒーがいっぱい!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村