管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

「FIRE卒業」で思い出したこと。「人間には、人生に失敗する権利がある」 byアメリ

ちょっと前に話題になった、「FIRE卒業」。

ええはい、「いまさら『FIRE卒業』の話題?遅くない?」と自分でも思います。

 

しかし「FIRE卒業」をきっかけに、古い映画のセリフを思い出したので、

それについて書きたくなりました。

 

それは、

「人間には、人生に失敗する権利がある」

というセリフ。

 

この言葉は、「アメリ」という、フランス映画に登場します。

2001年に日本で公開され、主に若い女性の間で、とっても人気になりました。

そしてその頃、私もまだ「若い女性」の一人でした(遠い目)。

 

映画に詳しいわけでも、人と違った感性の持ち主でもないので、

当時の私は、「きゃー可愛い!フランスっておしゃれー!」という、

バカ丸出しの感想しか持てなかったのですが、

このセリフだけは、心に残ってました。

 

amelie

 

でね、なんでまた、「FIRE卒業」で、この映画のセリフを思い出したかというと、

「私も、『セミリタイア失敗』するかもなぁ」と思うから。

 

私は当初、管理職を辞めたい!とだけ思っていたのに、いつの間にかセミリタイアしていました。

管理職辞めたい!と思ってから3ヶ月で退職を決意するまでー心境変化のカギはブログ

 

もちろん、真剣に考えた結果の、決断ではあります。

だけど、性格的に、考えがコロコロ変わるタイプであるのは間違いない。

 

たとえば先日はこんなことが。

友達に「4回目のワクチンはスルーするわー」とLINEした直後に、

突如、気が変わって、その日のうちに、接種を予約。

友達に「ジャスミンらしい」と笑われました。

 

(ちなみに、副反応は軽かったです。

というか、私は毎回、副反応が軽いのです・・・)

 

仕事においても、5年ごとに転職を繰り返してきたし。

▷ 転職人生 カテゴリーの記事一覧

 

こんな性格なので、決心を貫く自信が無いのです。

「人生やっぱり仕事っしょ。フルタイムっしょ。ってか管理職っしょ。」とか、

言い出さないとは限らない・・。

 

そんで、ブログタイトルを「セミリタイア辞めました日記」に変えて、

人々の失笑を買うという・・・。

 

そんな、未来の失敗が見えた時、「アメリ」のセリフを思い出しました。

そして、「セミリタイアに失敗してもいいや。失敗は、私の権利だから」

って思った。

 

実は、このセリフ、ちょっと間違って覚えてて、

「人には失敗する権利がある」、だと思ってたんです。

だけどこちらのサイトのおかげで、正しいセリフを思い出せました。

不当な干渉だ、赦し難い。

デュファイエルの奴。

アメリの自由だ。

夢の世界に閉じこもり、

内気なまま暮らすのも彼女の権利だ。

人間には人生に失敗する権利がある。

人間には人生に失敗する権利がある | 10秒で読める名言集・格言集

(太字にしたのは私ジャスミンです)

 

で、これを読んで、もう一つ、自分の誤解が解けました。

このセリフ、「挑戦して失敗した人」を讃えてるんじゃなくて、

内気なまま暮らすのも彼女の権利だ。

と、「勇気がなくて挑戦できない人」に向けた言葉だったのか。

 

原語では"Rater sa vie est un droit inaliénable."

直訳は「人生をしくじるのは誰にも渡せない権利である。」

だそうです。

映画「アメリ」の中で「人生には失敗する権利がある」という場面 - 映画... - Yahoo!知恵袋

 

あらためて、勇気をもらえる名言だわ。

Netflixに入ってたから、久しぶりに観てみようかな。

 

今のところまだ、「セミリタイア"卒業"」という気持ちには、なってないので、

映画を観る時間はあるものね。

 

●関連記事;私の場合、お金が足りなくなって、また働くのは「失敗」じゃないです。

資金不足は、最初から分かっていたので・・・●

yamekanri.com

 

クリック励みになります!お手数をおかけします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村