管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

「静止乾燥」?何それ?ー家電のマニュアルは、ちゃんと読まなきゃダメですね

最近、お洗濯が楽しいです。

生活スキルの低さから、無駄なクリーニング代を払い続けていた、

そう、気づいた後は・・・

▷ 節約下手は「生活下手」ークリーニング代が、意外な節約ポイントでした

 

デリケート衣類を一枚自分で洗うたびに、

「これでまた1500円節約できたー♪」と思えるので、洗濯が楽しくなったのです。

ハイ、ゲンキンです。

 

そんなある日のこと。

いつものように「おしゃれ着コース」を終えて、平干しをしようとしたその時、

いままで気づかなかった4文字に、目が止まった。

 

「静止乾燥」

 

stilldry

日立さまのHPから、画像をお借りしました。リンクは記事後半に。

 

静止乾燥?なにそれ?

「静止乾燥」なんて、一度も使ったことない・・・。

ってか、今まで、この四文字に気づいてなかったわ。

 

そこで、取り扱い説明書を読んでみました。

ドライマークがついた衣類や、ウールなどの混紡製品は、材によって乾燥できるものがあります。

(中略)

ドラムは回転しません。

kadenfan.hitachi.co.jp

マニュアルにも、この日立さんのHPと、同じことが書いてありました。

(赤字で強調は私)

 

ドラムを回転せずに乾燥させるから「静止」乾燥で、

ガラガラと叩きつけないから、傷みや縮みを防げるのか・・・。

そんな機能があるなんて、知らなかった!

 

このクリーニングの記事を書いた時に、おうちで洗える衣類が多いのは、ようやく分かったけど、

おしゃれ着に、乾燥は、使えないと思ってた!

 

どっしり水を吸収して重くなった服を、平干し、陰干しして、

「乾くのに時間がかかるなー」なんて、嘆いてた。

 

さっそく、「静止乾燥」を使ってみたら、セーターも、コットンワンピも、縮まない!

完全には乾かない時でも、すっかり軽くなってから干せるので、型崩れしない!

 

(※静止乾燥でも、乾燥できない素材があります。

みなさまがお試しになる際は、くれぐれもご注意ください。)

 

えー、もっと早く知りたかった!

・・・って、悪いのは、取り扱い説明書をちゃんと読まない私ですね。

 

この洗濯機を買ったのは、昨年です。

セミリタイアしたら、大きな出費がしづらくなるだろう、と考えて、

退職前に、白物家電を買いました。

 

ご存知の通り、ドラム式洗濯機は、それなりのお値段です。

高い買い物をしたのに、機能をフル活用できてなかったなんて、これもまた「無駄遣い」。

 

私のバカー。

・・・やっぱり、家電のマニュアルは、ちゃんと読まないと、ダメね。

 

このクリーニングの記事で「私ってば、家事スキルが向上したんじゃない?」

などと書いていた自分が、恥ずかしいわ。

会社員としては約30年のキャリアでしたが、家事・節約で、新人として出直します。

 

● 関連記事:家事・節約の初心者シリーズ ●

▷ 節約に効く魔法の言葉、「あるものを食え!」

▷ 「特別きどり」だった自分が恥ずかしいーお金と向き合うことは自分を知ること

▷ 働きたくないのに、このまま「完全リタイア」できない理由ー無職2ヶ月目の食費報告

 

クリック励みになります!お手数をおかけします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村