管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

セミリタイアに「最適なタイミング」を、雨の旅行中に発見

突然思い立って、旅行をしてきました。

前の記事で書いたように、セミリタイア前は、体調不良で休んでても、メールに返信しなきゃいけなかった。

お金より、肩書きより、もっと欲しかったものを思い出した

同じように、退職前は、旅行中も常に仕事のメールを気にしてました

 

でも、私はもう、管理職も会社も辞めたんだ。

「そうだ、今こそ、会社のiphoneを持たない旅をしよう!」と、すぐに計画、その日のうちに出発ー!

文字通り「いい日旅立ち」できるのは、無職の特権ですね。

しかも旅行中、「セミリタイアするのに最適のタイミング」に、自分なりの答えが出ました

雨と引き換えに、静かでお得な旅ができた

現地はずっと雨、だけどこれは、始めから分かっていたことでした。

なにしろ当日の朝に計画したんですから。

旅行に最適の天気とは言えません。

しかしその代わりに、人は少なかった。

人気の庭園は貸し切り状態、ホテルのレートも安かったです。

雨を受け入れた代わりに、空いていてお得な旅ができたんです。

 

旅も、セミリタイアも、「完璧なタイミング」は無い

気温も涼しくて、雨でかえってよかったのかも。

何もかもが完璧なタイミングの旅行、なんて無いもんねぇ。

お天気は快晴、だけど暑くも寒くもなくて、人手も少なくて、宿泊料も安い、

そんな状況はあり得ないもんね。

 

・・・あっ!

「完璧なタイミングが無い」って、旅もセミリタイアも一緒だわ。

 

お金の心配も、仕事への未練も一切ない、人に迷惑もかけず、退職後にやりたい計画もバッチリ!

そんな、完璧なタイミングのセミリタイアって、あんまり無いんじゃないかなー?と思うのです。

 

完璧な条件を待ってるうちに、定年になっちゃう?

○○万円貯まったら、あの仕事が一段落したら、親の介護が落ち着いたら、やりたいことが見つかったら・・・

それらの条件が全部揃うのを待ってたら、セミリタイアできないかも?

晴れてて空いてて安い旅行はできない、のと同じです。

 

もちろん、当座の生活費がないのに退職しちゃう、とか、無謀や自暴自棄はダメですね。

だけど、自分にとって優先順位が高い項目で、条件が揃ったら、行動に移すのもアリかな、なんて思います。

 

完璧な条件を待っていたら、セミリタイアの前に、定年が来ちゃいます。

退職の条件が全部揃わないうちに辞めるのは気持ち悪い、という方は、

セミリタイアよりも、制度上の定年の方が合ってるのかもしれませんね。

 

 

セミリタイアに最適なタイミングは、「自分が辞めたい時」

完璧なタイミングが無いんだから、セミリタイアは、自分が「今だ」と思った時に、

いつ実行してもいいんだと思う。

セミリタイアに「最適なタイミング」、それはすなわち「自分が辞めたいと思った時」

なのかも?

(くどいですが、無謀はダメですよ)

 

私は、人に相談したり、しぶしぶお金と向き合ったりしてるうち、

「絶対に、2022年の上期中に辞めたい」と思うようになりました。

▷ 退職・セミリタイアの決断に役立ったこと5つ

 

上司も、HRも、有休を全部消化して、あと1〜2ヶ月長く、在籍するように勧めてくれた。

そうすれば、有休もきれいになるし、貯金の残高もちょっとは増えるけど、

そういう条件をコンプリートするより、「逃げる」ことを優先したかった。

▷ 有給は捨てることにしましたーお金より縁切りが優先

▷ FIRE・セミリタイアに必要なのは「逃げる力」ーやりたくないことを避ける努力

 

この退職のタイミングが正解だったかどうか分かりません。

下期に何の炎上も起こらず、「ジャスミンってば、焦って辞めて損したね」と言われるかもしれない。

だけど、正解じゃなくてもいいんです。完璧なセミリタイアタイミングなんて、そもそも無いんだから。

 

・・・なーんて、ことを旅行中に思いました。

まだセミリタイアして二週間なのに、生意気言ってスミマセン。

2ヶ月後には「早く辞めすぎたー」って泣いて投稿するかもしれませんので、

その時は笑ってやってください。

引き際って、本当に難しいですねぇ。

yamekanri.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村