管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

最近、よく眠れませんー仕事の心配は無くても「睡眠完璧主義」が邪魔をする

ここ一週間ほど、よく眠れません。

入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒、の三重苦です。

先月は逆に、寝てばかりだったのにな。

▷ セミリタイアは、夏休みの宿題が早めに終わったような感じ

 

仕方ないので、以前、お医者さんから聞いた方法で、不眠対策してます。

セミリタイア前は効果がなかったけど、今はその方法が効くみたい。

 

仕事の不安が無くなったのに、眠れないのは不思議だったけど、

「ぐっすり眠らなきゃ!」というこだわりを捨てたら、楽になった。

不眠対策は、ゆるい方が良さそうです。

 

 

不眠の理由が見当たらない

先週くらいから、よく眠れなくなりました。

寝つきが悪い、夜中に目が覚める、朝は四時前に起きちゃいます。

 

眠れない理由は・・・特に思い当たらない。

運動不足を疑って、2万歩歩いても、ダメ。

シャワーで済ませてるから?と、ぬるめの湯船に浸かってみても、ダメ。

 

これといった心配事も無いんです。

管理職も会社も辞めちゃったので、仕事の心配は無いし、

セミリタイアしたばかりなので、孤独感にも悩んでない(今はまだ、ね)。

 

更年期症状というか、年齢的な理由でしょうか?

 

医師に言われた「気にしない」という不眠対策

眠れなくなったことは、もちろん以前にもあります。

っていうか、セミリタイア前は、仕事の心配でしょっちゅう眠れなかった。

 

もともと血圧の薬を飲んでいて、そこでお医者さんに相談したこともあります。

睡眠薬を飲んででも、寝た方がいいんじゃないか?って思って。

 

その時、先生に言われた言葉は・・「眠れなくても、気にするな」

「人間、寝てないようで寝てるもんだし、ちょっと眠れなくても死なないよ。

眠れない、と思ったら、目を閉じて横になってるだけでいい。

それで十分、休息がとれるよ」、そうアドバイス頂きました。

 

夜中にじっとしてると、仕事の心配がパンパンに膨らむ

残念ながら、当時、この方法は、まっーったく効かなかった。

お医者さんに言われた通り、目を閉じて横になってると、仕事の不安がどんどん膨らんでくる。

 

先日、2年前の夜中に書いたと思われる、メモを見つけました。

寝る前に会社のメールチェックしたら、○○がらみのメールが。

見なかったことにして、寝ようとしたけど、無視できるわけもなく。

起きて返事書いた。もう2時だよ。

不安はあるけど今はそれを抱えたまま寝るしかない。

あの答えが間違ってたりさらなる問題を呼び起こしたりしたらどうしよう。

 

不安がパンパンに膨張して破裂→仕事しちゃう→更なる不安、という悪循環・・。

夜中に考え事をすると、昼間より悲観的になっちゃうの、あれ、何ででしょうね?

 

「睡眠不足は、ビジネスパーソンとして失格」という呪縛

眠れないと、どんどん焦ってきますよね。

「睡眠不足だと、パフォーマンスを発揮できない。明日ミスしてしまうかも」

そう思うと、余計に怖くなってくる。

 

だけど、今は眠れなくても構わない。だって明日、何の予定も無いから。

睡眠不足でも問題無い、難しいことはしないんだから。

 

そう、退職した今、解放されたのは、仕事の不安だけじゃない。

「睡眠不足は、ビジネスパーソンとして失格」、この呪縛からも解放されました。

 

だから、昔、お医者さんに言われた通り、目を閉じてそのまま横たわっています。

浮かんでくるのは、前の日に読んでいた本や、ハマってるネトフリドラマのワンシーン。

次のブログ何書こうかな?、涼しくなったらどこへ行こうかな?

 

・・・そんなことを考えるうちに、いつの間にか寝ています。

お、昔、効かなかったあの不眠対策、セミリタイアしたら、効くようになった!

 

睡眠完璧主義、を捨ててみる

とは言え、眠りは浅いですけどね。

やっぱり年齢、またはクーラーのせいかな?

・・・・あ。

そういえば、セミリタイア直後も、クーラーのせいで、眠れないことがあった気が・・・。

 

▷ お金より、肩書きより、もっと欲しかったものを思い出した

この記事を書いた、7月上旬(セミリタイア直後)も、寝不足だったんだった。

 

そっか。

「セミリタイアしたら天国、その後はぐっすり眠れてまーす」じゃなかったんだ。

すっかり忘れてた。

仕事の心配が無くても、暑さやクーラーで、眠れないことはあるよね。

 

うーん、「ぐっすり眠れない=悪」という思い込みがあったかも。

この、「睡眠完璧主義」みたいなものを、捨てられるといいのかな。

 

健康情報はありがたいけど、生真面目になりすぎると逆効果ですね。

不眠対策は、ゆるい方が良さそう。

昔、お医者さんが言っていた「眠れなくても気にしない」の意味が、ようやく分かった気がします。

 

● 関連記事 ●

とは言え、ぐっすり寝て、しっかり休むことは大切ですね。

睡眠不足だと、浪費しちゃう。10年前の私のように。

yamekanri.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村