管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

急激な円安!ー老後資金が日本円ばかりの私にできること

急激な円安ですね。

昨日は一時125円台まで下がったとかで、NHKのアプリからニュース速報が届きました。

こういう通知を見ると不安に襲われます。

だって私のセミリタイア資金は円の預貯金ばかり

老後資金はどんどん目減りしちゃうの?

セミリタイア計画は失敗するんじゃ・・?

って。

このままじゃいけない!

私にも何かできることはあるのっ!?

●私のセミリタイア資金は日本円現金ばかりなんです・・●

 

 

いろいろ考えたんですが、私にできることは以下の3つだけでした。

  1. 冷静になる
  2. 為替を静観する
  3. 節約を続ける

 

円安や物価の値上がりそのものは、一般市民にはどうしようもありません。

今からFRBの議長や日銀の総裁になれないし。

「何ができるか?」は個人の知識や能力によって違ってきます

 

投資の才能があればポートフォリオを組み直したりできるんだろうな。

しか悲しいかな、私は投資弱者。

ここで慌ててドルを買ったりしてもきっと失敗するでしょう。

冷静にならなきゃ。

 

NHKのニュース記事を落ち着いてもう一度読むと「約6年7か月ぶりの円安水準」とある。

なーんだ、「たった」6年7ヶ月前は同じくらいの円安だったんだ。

よく考えれば、

私が子供の頃の円相場は、1ドル200-300円台だった。

バブルOLとして海外旅行に行きまくってた頃は1ドル80円だった。

為替レートがこれだけ変化しても、庶民の生活の根幹は変わらなかった気がする。

だったらちょっと静観してみよう。

今まで起きたことないような苦しい生活になるかもしれないけど、いま考えても仕方ないですもんね。

 

とはいえ。

何もしないのも落ち着かないので、引き続き節約頑張ります!

 

それでもお金が足りなくなったら・・?

その時はその時に、自分できることをやります。

学生時代からの友人のうち成功してる人たちを見ていると、状況や自分の特性に合わせて柔軟に生きてるなぁ、と感心します。

彼らを見習って、私も柔軟に適応しながら生きていこう!

もともと、「お金が尽きる時が寿命が尽きる時」という覚悟でセミリタイアを決意したんですから。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村