管理職辞めたいです日記

管理職を辞めたいけど、転職やお金のことが心配・・。そんな気持ちをブログに綴っていたら、セミリタイアを決意しちゃいました。いまは退職日を指折り数える毎日です

年金が破綻したら?に対するファイナンシャルプランナーの回答が深かった

ファイナンシャルプランナーに相談した話の続きです。

今回の相談で、特に聞きたかったのが年金のことでした。

 

50代にもなれば、将来どれくらいの年金をもらえるかすごく気になります。

以前にもシミュレーションしたことはあるけど、あくまで60歳まで今の収入に応じた金額を払い込みを続ける前提でした。

 

しかし今回の決断により、来年からは収入が大幅に減り、最悪は無職の可能性も。

そうなると払い込み額が減るから、将来もらえる年金も減るんだよね。

収入が減る決断は、いまの生活だけじゃなく、老後(年金)にも影響する。

管理職を辞める決断をする前に、ここを慎重に検討せねば。

 

そこでFPさんと一緒に、年金機構のホームページ(年金ネット)でシミュレーションしてみました。

来年から年収が○○円になったら?ゼロになったら?という具合に、何パターンか計算したところ・・。

来年から無職になったとしても、恐れていたほど年金は減らないみたい。

 

年金シミュレーションを見る際の注意点

よかった〜。

いままでガッツリ納めてたもんな、と喜んだ瞬間に・・。

FPさんから年金シミュレーションの注意点がー!

  • 老齢年金部分には税金がかかる
  • 社会保険料もかかる
  • 過去に未納月があるとシミュレーションより受取額が減る

つまり、

シミュレーションの金額は額面で、手取りはその83%くらいでした(私の場合)。

 

そりゃそっか。

年金気になるー、といいつつこの無知っぷり。

そしてまんまと年金未納期間があったんですよ。

学生の時と、転職の合間にちょこっとだけど。

10年経過しているので、追納もできないらしい。

この分、実際に受け取る年金額はシミュレーションよりも減るのね…。

 

年金のシミュレーション自体は年金ネットを使えば自分でできることです。

だけどこんな低レベルの私には、有料でもファイナンシャルプランナーと相談してよかった。

 

公的年金が破綻したら?に対する納得の回答

f:id:tajaaan:20211209192221j:plain

年金の話をする時にどーしても気になるのが

「この年金、ほんとにもらえるの?日本の年金ってそのうち破綻しちゃうんじゃないの?」

ということですよね?

 

その疑問をぶつけてみたところ、破綻しないと思うと前置きした上で…

「仮に年金が破綻するなら、その時破綻してるのは年金だけじゃないでしょう。

そんな混乱の時代に、人よりちょっとお金があるだけで、安泰でいられるとは思えない

 

さらに、

「他の人が困窮する中で、『自分はたっぷりお金があるから無関係。皆さまは大変ですわね』と他人事と決め込んで生きることは果たして幸せですか?

と。。

 

た、たしかに。

そこまで混乱した社会で、自分と家族だけ幸せならいいや、とは思えないかも。

そんな世の中では、多少の貯金よりも個人の生命力や、他人と助け合う能力が大切になりそう

 

たとえ億万長者だって自分たち家族だけでは生きられないよね、

例えば特権階級専用の病院があったとしても、そこで働く普通の人達が居なくなったら?

お金である程度の安心が買えるのは事実。

だけど明治維新クラスの変革が起きたらどうしようもないんだな。

 

というわけで。

FPさんのアドバイスは

将来の年金を憂うよりも、今の家計と健康と人間関係をしっかり固めよう

でした。

 

またまたファイナンシャルプランナーっぽくない発言かも。

でも私にはこっちの方が響くんだよなー、と思った日でした。

 

●相性の合うFPさんを見つけた方法はこちらです。●

yametaikanri.hatenablog.com

 

●年金増えるのか?付加年金について悩んでいます●

yamekanri.com

 

●たった1年の勤務で、ちょぴっと年金が増えてた話●

yamekanri.com

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村