管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

「パートナー、協業やめるってよ」で退職決意にダメ押し

昨日は「出社だと苦手な同僚に話しかけられて辛い」などとボヤいてましたが、

それどころじゃない事件が発生しました。

パートナー企業が協業の終了を打診してきたらしいです。

理由は、当社のアグレッシブさに懸念を感じるから。

私がこの会社の管理職辞めたい理由と同じじゃないですか。

 

ほらね?

だから言ったよね?

I told you.

 

実際は、そのパートナーさんは協業打ち切りをちらつかせつつ、コミッションのスキーム見直しを求めてるようです。

つまり、「もっと貰らわないとやってらんねぇ」ってことだよね。

 

担当役員から、別の協業先を探すように指示されたけど・・。

彼もその上の人たちも、このパートナーが不可欠必要なことはよーく分かってるはず。

あの数字と業務を全部自前で賄うのは無理だもの。

なので、彼らの取り分を増やすことで落ち着くよう願っています。

 

役員の話を聞きながら、溜飲を下げてる私がいました。

あの事業がリスキーっていうのは、私の過度な心配じゃなかったんだ・・。

大手の他社から、退職判断のお墨付きをもらった気分。

 

ファイナンシャルプランナーに賛成してもらった時も嬉しかったけど、

またまた退職の賛同者現る(と勝手に思っている)。

 

このままいたら炎上に巻き込まれるのかも。

退職時期をもっと早めてもいいのかも。

今まで頑張って貯金してたのは、緊急時に避難するためだよね?

 

急展開にクラクラしながら地下鉄でスマホを見たら、

前に無視されたところとは別の転職エージェントからメールが来てたのでそっこうで返事しました。

今度こそ無視されませんように!

 

●後日談●

とりあえず協業継続してくださることになりました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村