管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

ベッド売り場に泊まりたいー硬め、柔らかめ、マットレス選びに悩んでます

このところ、足繁く、通っている場所がありまして・・・

それは、大型家具店の、ベッド売り場。

 

ベッドのマットレスを、買い替えることにしたのです。

今のを買ったのは、10年ちょっと前。

マットレスの真ん中が、なんとなく凹んできました。

 

無職だし、本当は、大きな買い物は避けたいんだけど、

最近は、腰の違和感で、目が覚めることがある。

 

うーん、さすがに限界か・・・。

ここで、買い替えを先延ばしても、1年後には、結局買い替えることになりそう。

 

その間、睡眠の質が落ちて、機嫌良く過ごせないのは、人生もったいない。

仕方ない、マットレスを新調して、ちゃんと腰を支えてもらいましょう。

 

自分にも設備投資よ!、ということで、ベッド売り場に行ってみたのです。

しかし、このマットレス選びが、想像以上に難しい!

 

ベッドに敷けるお布団も魅力的ですが、今回は見送り。

▷ 高齢になっても「ベッド」で大丈夫かな?ー高級敷き布団の値段に驚いた

 

ベッドフレームは、買い替えないためです。

今のフレームは、布団タイプには適してないの。

 

いちばん悩んでるのは、硬さです。

店員さん1は、「腰が気になるなら、硬いベッドがオススメ」と言うし

店員さん2は、「腰が悪い方は、むしろ、少しソフト目のものを」とおっしゃる。

 

メーカーについても・・・

店員さん3「10年でヘタったの?高級A社の製品なら、15年は保つ」

店員さん4「10万円以上の商品でも、寿命は平均7年。7年ごとに買い替えるなら、すこし値段を抑えた、B社の製品を」

、と、意見はまちまち。

 

いやー、迷うわー。

 

今のマットレスは、Serta社製で、「全般的に硬めのシリーズの中の、柔らかめ」というもの。

硬いか、柔らかいか」どっちやねん(笑)。

 

・・・あー、ベッド売り場に、一週間くらい、泊まりたいなぁ。

 

どの店員さんにも「最終的には、お客様の好み、感覚ですよ」と言われたけど、

ちょっと寝っ転がったぐらいじゃ、分からないもの。

 

候補を3つまでは、絞ったので、それぞれ、二晩ずつ、しっかり睡眠して確認したいわ・・・。

 

mattress

 

・・・しかし、ベッド売り場は、泊まらせてくれないのでね(当たり前)、

ご迷惑よね、と思いつつも、何度も通って、納得いくまで、寝っ転がるしかないかな。

なんせ、10年×7時間=約25,550時間も、私の体を、預けるのだから。

 

今のところ、少し柔らかめの製品に、心が傾いてます。

あまり硬いと、寝返りの時に、肩がしっかり沈まず、寝返りがしにくい、という

店員さんのお話に、説得力があったから。

 

確かに、五十肩に悩まされてる私は、寝返りのとき、特に肩が痛いもの。

yamekanri.com

 

ずっと硬めのベッドが好きだったけど、自分の体や生活の変化によって、

合うものが変わってくるのかもしれないですね。

50代、マットレスを買い替えるのは、人生であと何回!?

 

なにごとも、残りの人生を考えがちな50代

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村