管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

ついに来た「五十肩」ーおばさんがゆったりした服を来てる理由は体型じゃない

来ましたよ、ついにアレが。

五十肩が。

少し前から、肩が痛くて動きません。

 

朝、目が覚めて、伸びをしようとすると、「アイタタタタ・・!」

一日が痛みで始まるなんて辛すぎる。

 

これは私だけじゃないみたいで、友人の「穏やかちゃん」からは

「朝起きて、どこも痛くなかった日々が懐かしい・・」

という切ないLINEが来ました。

 

 

私の場合、上下運動だけでなく、横への動作もダメになりました。

左手で右の肩を触ろうとすると、痛くて手が伸ばせません、。

 

それで何が困るかというと、服の脱ぎ着です。

Tシャツを脱ぐ時に、腕をクロスしますよね?

あの動作ができなくなりました。

 

ピタッとしたカットソーを脱ぐ時なんか、もう、時間がかかって仕方がない。

「イタタタタ・・」と悲鳴を上げながら、ちょっとずつ服を引っぱります。

私には、手伝ってくれる同居人もいないので、なお哀れです・・・。

undress

 

昨日も、服をやっとこさ脱ぎながら、思いましたね。

おばさんが、ゆったりした服を着がちなのは、五十肩も一因だな、と。

ビッグシルエットのTシャツは、カットソーを脱ぐ時より、まだマシですもん。

 

若い時はもちろん、

「私はいくつになっても、シュッとした服を着たい」って、思ってました。

ああ、あの小娘だった自分に言ってやりたいわ。

「大人の女にしか、分からない痛みがあるのよ」、とね。

 

経験者は皆、口をそろえて「四十肩、五十肩は、ある日突然治る」と言います。

その日まで、あとどれくらいかかるのかしら?

 

カーテンを引く、掃除をする、そうした何気ない動作で、いちいち痛みが出るので、

QOLが地味〜に下がってます・・・。

 

● 50代で既にこれ。もっと歳を取ったら、本気で互助会を作らないとダメかも ●

yamekanri.com

クリック励みになります!お手数をおかけします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村