管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

どうしても公開できない、FIREの記事ーブログはやっぱり難しい

FIREを目指してるという、若い知人と食事をしました。

その時に感じたことを、ブログ記事に書いたんだけど、どうしても公開できない。

「FIRE批判と受け取られるかも?」という心配が、消せないのです。

 

私にはもちろん、FIREを否定する気持ちは、1ミリもありません。

なにより自分自身が、健康なのに無職だもの。

FIREは、辛い現代社会から逃れる、一つの方法だと思ってる。

yamekanri.com

 

それに、ブログというか、文章というものの性質上、常に誤解は避けられない、と覚悟してるつもりです。

それでも、書きかけの記事を公開できないのは、件の知人が、苦戦してるからかもしれません。

 

書きかけの記事では、彼女がどう困ってるかを、少し具体的に説明していました。

だけど、私は決して、他人の苦境を晒したいわけではない。

私が彼女に何を伝え、「自分自身が」そこから得た気付きを、文章にしたかった。

 

だけど、彼女と同じような状況にいる人が、それを読んだら?

批判されてると感じ、傷つくかも?

 

それが心配で、言葉を尽くし、気がつけば3千字を超えてました。

書くのに二日かかった。

ここまで書けば、誤解を最小限に減らせたかな・・、と思い、

公開ボタンをポチ、っとしたものの・・・

やっぱり不安になって、1分で下書きに戻しました。

 

経済的自立に至る過程では、一時的に上手くいかないことがあるでしょう。

失敗から学ぶことも、たくさんあるでしょう。

FIREできるならなんでもいい、という訳ではなく、

自分が納得できる方法で、FIREの道を切り開きたいでしょう。

 

そういうことを書きたかった。

だけど、私の文章力では、彼女との会話から、それを表現することができませんでした。

 

ふぅ。ブログ、文章はやっぱり難しいですねぇ。

ブロガーの皆さんが、いちばん大変と感じるのは、どこですか?

私は、毎回、書き出しにいちばん時間がかかります。

冒頭部分でうんうん唸って、でもそこが落ち着けば、後は意外とすらすら書けます。

 

この記事で141記事目です。

まだまだ初心者のジャスミンでした。

 

●関連記事ーブログは難しいけど、セミリタイア決断に大いに役立ちました●

yamekanri.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村