管理職も会社も辞めました日記

管理職を辞めたいけど、お金や今後の人生が心配・・。そんな気持ちを綴るうち、結局セミリタイアしちゃいました。いまは脱・仕事中毒のリハビリ中です。旧タイトルは「管理職やめたいです日記」

不要なフェイスシールドはトイレ掃除にぴったり

先日は、あるアーティストのコンサートへ。

そしたら、マスクに加えて、フェイスシールド着用が義務でした。

ツアーグッズみたいな、ロゴ入りのフェイスシールドが全員に配られた。

たくさんの人が、お揃いのフェイスシールドを付けて鑑賞する姿は、非日常的で、

これがウィズコロナ時代のエンタメなんだなぁ、と感心しました。

 

だけど、せっかくもらったフェイスシールドも、他の場面では使い道が無さそう。

屋外で会話がなければマスクを外していい、と政府が言ってるくらいですものね。

捨てるしかないかー、と思っていたところ、良い使い道を思いつきました。

フェイスシールドは、トイレ掃除に使えばいいんじゃない?

 

トイレ掃除をしていたら、ピチって水が顔に跳ねた、という経験はありませんか?

それで、半泣きで急いで顔を洗う・・・っていう。

トイレブラシの形状にもよるのでしょうが、ブラシのコシが強いと、余計に跳ねやすい気がします。

 

私だけかな?

ちなみに、ミートソースを熱心にかき回していたら、熱いソースが顔に跳ねて火傷しそうになったこともある。

顔を対象に近づけすぎなのかもしれません。

 

ともあれ、フェイスシールドを付けてのトイレ掃除は、とっても快適です。

細かい埃が舞いそうな網戸、エアコンのフィルターのお掃除なんかにも、フェイスシールドするといいかも。

 

不要になったフェイスシールドがおうちにある方は、試してみてください。

講師業や、大勢の前でプレゼンする仕事をしてる友人たちは、フェイスシールドがお家にまだあるみたいです。

 

ちなみに、コンサートは友人の「穏かちゃん」と行きました。

今回もやっぱり、話題は老後のお金についてでした。

老後のお金、と言っても、悩みは資産額じゃなくて、「管理方法」。

よろしければ、穏ちゃんのこちらの記事もぜひ読んでみてください。

yamekanri.com

 

●お掃除関連ではこちらの記事もオススメです●

yamekanri.com

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
にほんブログ村